fc2ブログ

占星術と健康

占星術の鑑定の中でたまに
「健康はどうですか?」
と聞かれることがあります。

なぜか占星術の健康面に関して、私がお伝えすることは
症状と合致するようです。

西洋占星術の中で、健康関連は月と、第6室で見ます。
たいていは月の星座の部位や関連するところに
症状が出やすいようです。

あと、どのハウスに終結しているか、や、太陽星座アセンダント
でも見ています。

■月星座による、不調を感じやすい体の部位■

牡羊座の月→ 頭部
牡牛座の月→ 頚椎、首まわり
双子座の月→ 呼吸器系、肺、喉、気管支
蟹座 の月→ 腹部、消化器系(水関連の)
獅子座の月→ 心臓部、血圧
乙女座の月→ 消化器系(腸関連)
天秤座の月→ 肝臓、腎臓、すい臓
蠍座 の月→ 腎機能系、生殖器関連
射手座の月→ 四肢、臀部から下
山羊座の月→ 骨格、関節
水瓶座の月→ 神経系統、交感神経系
魚座 の月→ 足の裏、皮膚

現在私の第6室に土星が運行中です。
意味不明の体調不良により、
大きな問題ではないのですが、
地味によろしくない。

というわけで、食事、運動を見直しなさい、
という土星のメッセージな訳です。

6室は「毎日のリチュアル(儀式)」というハウスでもあり、
毎日行っていくと良いことを
この時期土星がしっかりと毎日の食事、運動、健康管理において
地に脚をつけさせてくれるような感じです
もちろん、ここに惑星がある方は、おそらく何かしらの
変調などを感じたり、必要であれば、治療をやむなくされたり
します。

月(心、幼い頃からの心理パターン、母親、感情、無意識・・・)
はさまざまな要素を持っていますが、おそらくダイレクトに
「ストレス」と関連していると思われますので、
そのストレスや緊張を体のどこで受け取って
エネルギーがブロックされているのか、という形で
予測されるのではないかと思われます。

病は気から、と言われますが、
どのように日々の感情を受け取って表現しているのか、
が私達の健康にどうやら多大な影響を及ぼしているようですね。

やっぱりハッピーにすごさなきゃ★
関連記事

テーマ : 漢方・東洋医学
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Astro Patchouli

Author:Astro Patchouli
占星術コンサルタント:
Patchouli パチュリ

鑑定をご希望の方はコチラ

Ms. Patchouli パチュリ(いわさきゆうこ)
1976年神戸市生まれ 蠍座。
オーストラリア、バイロンベイ在住。
占星術コンサルタント、西洋占星術講師、ヨガ/占星術通訳。

京都在住中に経営していた、洋書古本店Green e booksの外国人顧客に
鑑定を受けて以来、西洋占星術の世界観、その精密で詳細を極める占術と覗けば覗くほど「本来のベストな自分自信」が浮かび上がることに驚愕し、魅了される。
300人のサンプル鑑定ののち、自分の出生図に示されている通り生きてみようと思い、
占星術鑑定を2009年より京都及び日本国内で本格的に行う。
日本で活動中の時は東京、関西、九州と、全国で占星術講座を行い、鑑定&セミナーも精力的に行っていたが
2013年、結婚して豪州に移住し、第一子の出産を期に日本での活動を休止。
以後、主婦業を中心に子育てとパートナーを支えることに従事してきたが、自分の出生図の導きにより
2017年ゆっくりと活動を再開中。
日本だけにとどまらず、英語でもSkype&対面で世界中(地元オーストラリア、イギリス、香港、ドイツなど)
のクライアントへの鑑定も行ってきた。

一流ホテルマン→テキスタイルバイヤー
→洋古書店経営→コンサルタント/講師/通訳
と様々な経歴を重ねてきたが
アメリカでのホテルマン経験、
インド/アジアでのテキスタイルバイヤー、
京都での自営業、通訳業、リトリート&講座オーガナイザー
そして主婦&母親として
様々な経験を持つ事でいろんな観点から、アドバイス出来る事に活かしている。

趣味はサーフィン、アートジャーナル、ウクレレ

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleブロマガsidetitle

紹介文:占星術コンサルタントPatchouli のブログです。
引き寄せの法則と占星術のエネルギー
を実際実験、体験し、意図的に利用する事で
毎日を楽しく、豊かに過ごすセオリーを紹介しています。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle