帰国に際して思フ


来月帰国する。

1年ぶりの祖国。
祖国というと
大げさだけど、おばあちゃんになったころには
祖国、となるんだろう。

今年の10月に、どうやら永住権を申請できるらしい。
私が住んでいるオーストラリアは
ビザを申請した際から2年で永住権を申請できる。

これは一大事だ。
日本国民でありながら
違う国に永住できるのだから。

普通に世界の人が行うことだけれど、
改めて言葉にしてみると
とてもすごいことなのかと思う。
いつか遠くの異国に住んでみたい・・・
8つか9つくらいの時の私がひっそり
思った夢だったが、
30年たってそれは現実になっている。

(これは永住の際、占星術のリローケーションで見てみる必要ありだな。)

わたしは20代の頃、異国に住むことを懇願していた。
その頃
「ワーキングホリデー」の存在をよく知っていれば
とっくにそうしていただろうに
無知な私は
そんな選択は耳に入ってなかった。というか2年いた
アメリカにばかり帰ろうとしていた。
そんなアメリカという国は何年かたった
今では「ハワイの一部」くらいの認識にしかならず(私の中で)
予想もしなかったオーストラリアという
全く異国の地球の半分下にいるので不思議だ。

オーストラリアなんぞ興味のきょの字もなかった20代。
30代になった頃から
縁ができてしまった。

結婚して
こちらへ移ってきても最初は「いいとこやね」くらいしか
感じていなかったのに
今ではすっかり
魅了されてしまっている。
国、というよりは
私たちが住んでいる地域やライフスタイルに
魅了されている。

旦那さんのおかげで得られているそのライフスタイルだから
自分が開拓したわけではないのだけど
毎日その
雄大さというか、「人生って素晴らしいな」と
環境から感じられるのがいいのだ。

でも
やっぱり私は日本人として生まれて
日本で生まれ育ったというのもあり、
日本のごみごみしたのや
何重にもなったパッケージや
いちいち面倒くさいやりとりのある
ビジネスや
こちらにはない
何かをありがたく思う事がたくさんある。

あったかい温泉に包まれる感動や
美味しい炊きたての
あったかいご飯と海苔、とか
丁寧なサービスとか。
床の綺麗さとか。

何かまったく違うレベルの
「良さ」というのが日常にあって、
それは比べられるものではないような、
そんなものかもしれない。

うちの家には暖炉があって、
最初、家で暖炉を使ってあったかくするとか
そんな面倒くさいことしないっしょ!
と思っていたが、
火を起こすのが大好きな旦那さんは
マキを割るのはこうやってやるんだーとか
実演し始め、
え?私もやらなきゃいけないのか?と
思っていたくらい、なのだけど
一度やり始めたら
火を起こすのが楽しくて
こんなにエコで楽しい暖の取り方あるのかー
と感激した。

昔は、これは日本にない、日本にはこれがある、と
ある、ないを比べていたのだけど
今はそういうレベルではなくて、
その土地の良いもの、素敵なものだけで生きるというスタンスも
あるんだ、と思い始めた。

郷にいっては郷に従え、とはそういうことだな、と。

どこがいい?なんて質問に答えはない。
今いるところが一番最高でなかったら、人生イマイチすぎる。

今いる場所、今いる状況、今ここがいつも最高であるように
生きるってことが大事で、あれはない、これはない、ではないってことだ。

そんなことで、
来月帰国する。
正直、温泉や蕎麦屋や、冷やし中華とかが
楽しみで仕方ない。
家族や友達、クライアントさんや生徒さんに会うのはとっても楽しみ。

そして
久しぶりの対面鑑定(満席御礼ありがとうございます)
久しぶりの講座(まだまだ席あります!)

久しぶりの「わたし」の感覚を味わえる事がたのしみ。

講座は
「人生の成功とは」
というのと
「引き寄せるエネルギーの話」
について話そうと思っている。

人生の成功は
占星術出生チャートに基づいた「成功」とはについて
話そうと思っていて、
ちょっとしたゲームで本当の成功願望を突き止めたり
何を目指す事が近道なのか?を話したり
と考えている。

そして
エネルギーの話は
引き寄せという言葉も死語になりつつあるのかもしれないけど
結局その「引き寄せる」を
ポジティブな意味で、
ちゃんと使えている人はどれだけいるんだ?って話。
結局人はみんな
「すべてを引き寄せている」
のだけど
その引き寄せる、元の磁石が機能してるかどうかってことと
その磁石の取り扱いはできてるか、ってこと。

みんなが講座を受けた後に、
確実に
「こうしたい!」ってテンションが上がる↑ような
そんな講座になるようにプランたてている。


というわけでいろんな人に久しぶりに会うのがたのしみ!!

というわけで2015年6月のパチュリ講座の詳細はこちら⇩
http://astropatchouli.blog74.fc2.com/blog-entry-485.html



laxmi-mata.gif




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
sidetitleプロフィールsidetitle

Astro Patchouli

Author:Astro Patchouli
占星術コンサルタント:
Patchouli パチュリ

鑑定をご希望の方はコチラ

Ms. Patchouli パチュリ(いわさきゆうこ)
1976年神戸市生まれ 蠍座。
オーストラリア、バイロンベイ在住。
占星術コンサルタント、西洋占星術講師、ヨガ/占星術通訳。

京都在住中に経営していた、洋書古本店Green e booksの外国人顧客に
鑑定を受けて以来、西洋占星術の世界観、その精密で詳細を極める占術と覗けば覗くほど「本来のベストな自分自信」が浮かび上がることに驚愕し、魅了される。
300人のサンプル鑑定ののち、自分の出生図に示されている通り生きてみようと思い、
占星術鑑定を2009年より京都及び日本国内で本格的に行う。
日本で活動中の時は東京、関西、九州と、全国で占星術講座を行い、鑑定&セミナーも精力的に行っていたが
2013年、結婚して豪州に移住し、第一子の出産を期に日本での活動を休止。
以後、主婦業を中心に子育てとパートナーを支えることに従事してきたが、自分の出生図の導きにより
2017年ゆっくりと活動を再開中。
日本だけにとどまらず、英語でもSkype&対面で世界中(地元オーストラリア、イギリス、香港、ドイツなど)
のクライアントへの鑑定も行ってきた。

一流ホテルマン→テキスタイルバイヤー
→洋古書店経営→コンサルタント/講師/通訳
と様々な経歴を重ねてきたが
アメリカでのホテルマン経験、
インド/アジアでのテキスタイルバイヤー、
京都での自営業、通訳業、リトリート&講座オーガナイザー
そして主婦&母親として
様々な経験を持つ事でいろんな観点から、アドバイス出来る事に活かしている。

趣味はサーフィン、アートジャーナル、ウクレレ

sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleブロマガsidetitle

紹介文:占星術コンサルタントPatchouli のブログです。
引き寄せの法則と占星術のエネルギー
を実際実験、体験し、意図的に利用する事で
毎日を楽しく、豊かに過ごすセオリーを紹介しています。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle